清原果耶は、朝ドラ女優でアミューズの稼ぎ頭!散歩が趣味で歌が好き。

俳優

16歳という若さでNHKドラマ「透明なゆりかご」の主人公・青田アオイ役に抜擢された女優の清原果耶さんを皆さんはご存じでしょうか?

2014年「アミューズオーディションフェス2014」でグランプリを受賞すると、NHK連続テレビ小説「あさが来た」への出演など、華々しいデビューを飾り、その後も数多くの話題作に出演。

2017年には「3月のライオン」の迫真の演技が評価されると、2018年には、NHKドラマ「透明なゆりかご」で初主演を務め、命にひたむきに向き合う、感性豊かな少女を見事に演じ切りました。

今回はそんな、確かな演技力と透明感あふれる雰囲気で支持を得ている一方、セブンティーン専属モデルとしても活躍中の清原果耶さんについて探っていこうと思います。

スポンサーリンク

清原果耶さんの生い立ち

本名:清原果耶(きよはらかや)
生年月日:2002年1月30日
出身地:大阪府
身長:162 cm
特技:歌、ダンス
趣味:散歩
血液型:B型
職業:女優、ファッションモデル、歌手
所属事務所:アミューズ
所属レーベル:Colourful Records

清原果耶さんは、2人姉妹の次女として育ち、幼い頃から歌ったり踊ったりすることが好きで、小学生の頃よりミュージカルスクールに通っていました。

たまたま、中学1年生の夏に、家族全員が好きなPerfumeがいるアミューズの事務所がオーディションをやっていると母親から聞いて、行ってみようと思い応募しています。

それが、2014年10月のアミューズが開催した新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」。

そこで清原果耶さんは、3万2千人を超える応募者の中からグランプリに選ばれました。

スポンサーリンク

若くして、芸能界デビュー

2015年、中学2年生の時にNHK連続テレビ小説「あさが来た」で女優デビューし、主人公の姉に仕える女中・ふゆ役を演じて注目を集めました。

2015年3月発売のファッション雑誌『nicola』4月号より同誌専属モデル(ニコモ)に加わると、3年後の2018年3月28日開催のイベント「nicola 東京開放日2018」をもって同誌専属モデルを卒業。

デビューから高校卒業までは大阪の実家在住で、仕事やレッスンのため大阪と東京を往復していました。

2016年3月から放送の『放送90年 大河ファンタジー 精霊の守り人』で、綾瀬はるか演じるヒロイン・バルサの少女期を演じています。

2017年には、約500人が参加したオーディションを勝ち抜いて映画『3月のライオン』に出演すると、孤独な将棋のプロ棋士、桐山を支える三姉妹の正義感の強い次女を好演しています。

2018年7月、NHKドラマ10「透明なゆりかご」(金曜よる10時)にて、高校の准看護学科に通い、生と死や人間の愛に向き合う看護師見習いとして産婦人科へやってきた主人公・青田アオイ役としてドラマ初主演を務め、透明感溢れる演技が高評価を得ると共に注目を集めました。

同作品は平成30年度(第73回)文化庁芸術祭賞テレビ・ドラマ部門で大賞を、第35回ATP賞テレビグランプリにてグランプリを受賞しています。

また、2018年8月1日発売の『Seventeen』9月号より同誌専属モデルを務め、現在に至ります。『Seventeen』と言えば、名だたる人気モデルや女優を輩出し、現在も広瀬すず永野芽郁らが活躍するファッション誌ですね。

2019年の映画「愛唄―約束のナクヒトー」では、ヒロインで病を抱えた天才詩人を演じると、同じ年にヒロインを務めた映画『デイアンドナイト』(藤井道人監督)で、野田洋次郎(RADWIMPS)作詞・作曲・プロデュースによる主題歌「気まぐれ雲」を大野奈々の役名でボーカルにも挑戦し、歌手としてもデビュー

俳優の山田孝之が全面プロデュースした映画「デイアンドナイト」の大野奈々役は約500人の中からオーディションで選ばれました。

清原果耶さんは、意外と負けず嫌いの性格らしく、オーディションでは、いつも「絶対に負けない」っていう気持ちを持って挑んでいるそうです。

2019年度前期のNHK連続テレビ小説『なつぞら』で2度目の朝ドラ出演では、ヒロインの生き別れの妹・千遥役を演じ、終盤では30代の母親を演じて17歳とは思えない迫真の演技により注目を集めました。

2020年3月に高校卒業後は進学せず大阪から上京して芸能活動を本格化し、同年から翌2021年にかけて映画初主演となる『宇宙でいちばんあかるい屋根』、中川大志とダブル主演を務めるアニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』。

成田凌とダブル主演を務める『まともじゃないのは君も一緒』、ヒロインを務める『夏への扉』を含む映画7作品に立て続けに出演しています。

2020年9月2日には映画初主演作『宇宙でいちばんあかるい屋根』の主題歌「今とあの頃の僕ら」をシングルリリースして、ビクターエンタテインメントよりCDデビュー

カップリング曲「君に見せる景色」のミュージック・ビデオでは自らコンテンポラリー・ダンスを披露しています。

そして2021年には、『あさが来た』『なつぞら』に続き3作目となる、前期放送予定のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』でヒロインを務めることとなりました。

スポンサーリンク

最近のドラマ出演作品としては、

必殺仕事人(2018年、朝日放送/テレビ朝日)

99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II 第5話(2018年、TBS)

イノセント・デイズ 第2話・最終話(2018年、WOWOW)

透明なゆりかご(2018年、NHK総合)

レ・ミゼラブル 終わりなき旅路(2019年、フジテレビ)

湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー 「罪深き女」(2019年、WOWOW)

螢草 菜々の剣(2019年、NHK BSプレミアム)

マンゴーの樹の下で〜ルソン島、戦火の約束〜(2019年、NHK総合)

俺の話は長い(2019年、日本テレビ)

最近の映画出演作品には、

ちはやふる -結び-(2018年3月、東宝)

愛唄 -約束のナクヒト-(2019年1月、東映)

デイアンドナイト(2019年1月、日活)

いちごの唄(2019年7月、ファントムフィルム)

宇宙でいちばんあかるい屋根(2020年9月、KADOKAWA)

望み(2020年10月、KADOKAWA)

花束みたいな恋をした(2021年1月、東京テアトル・リトルモア)

夏への扉-キミのいる未来へ-(2021年2月、東宝・アニプレックス)

まともじゃないのは君も一緒(2021年3月、エイベックス・ピクチャーズ)

砕け散るところを見せてあげる(2021年公開予定、イオンエンターテインメント)

護られなかった者たちへ(2021年公開予定、松竹)

などがあります。

スポンサーリンク

最後に一言

女優の杉咲花がヒロインを務める(103作目)「おちょやん」に続く。連続テレビ小説の第104作目。5月17日からの放送予定の2021年度前期連続テレビ小説『おかえりモネ』のヒロイン永浦百音役を演じることになったのは、2015年に連続テレビ小説「あさが来た」で女優デビューを飾り、その後も「なつぞら」などで存在感を放ってきた、若手随一の実力派女優・清原果耶さん。

(今や、アミューズの稼ぎ頭になっていますね!)


本作は、ドラマ「リッチマン、プアウーマン」「きのう何食べた?」や、「透明なゆりかご」などの安達奈緒子が脚本を手掛けたオリジナル作品です。

是非お誘いあわせの上ご覧ください。

たくさんの人が見てくれると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました