見上愛の生い立ち。桐朋女子で演劇の裏方を学ぶ!あだ名はまゆげ

俳優

この春に始まったNHKドラマ「きれいのくに」(月曜午後10時45分)とTBS系ドラマ「ガールガンレディ」(火曜深夜1時28分)に出演。2つの作品では、全く異なる顔をみせるなど、若手女優の中で「異彩を放つ注目株」として知られている見上愛さんですが、皆さんはご存じでしょうか?


見上愛さんは、ミステリアスな顔立ちとは裏腹に本来の姿は、明るくてちょっとおちゃめな現代っ子なんですと・・・

今回はそんな、「考えるよりまず行動」するタイプだと自負するように、自分の夢に向かってしっかりと行動ができる、女優の見上愛さんについて探っていこうと思います。

スポンサーリンク

見上愛さんの生い立ち

名前:見上愛(みかみあい)
生年月日:2000年10月26日
出身地:東京都
出身高校:桐朋女子高等学校
趣味・特技:ギター・バレエ・キーボード・写真
所属事務所:ワタナベエンターテインメント

中学時代

中学2年生で観劇にハマったとき、「将来は演劇に携わる仕事に就きたい」と思ったという見上愛さん。

観劇に夢中になったことをきっかけに、演劇に携わる仕事を志すようになり、中学1年の頃からずっと続けていたハンドボール部を辞め、高校1年の途中で演劇部に入部したそうです。

昔から何かを表現したり創作したりすることが大好きだと言う見上愛さん。そういう”欲”がまず初めにあって、後から「演劇に携わりたい、自分で演技をしてみたい」という具体的な輪郭が見えてきたそうです。

スポンサーリンク

高校時代

高校では、寺山修司別役実ばかりを演じるような、少しトガった演劇部に所属して、脚本を書いたり演出をしたりしていた見上愛さん。

見上愛さんの出身高校は東京都内の「桐朋女子高等学校」。歌手で女優の大原櫻子さん、モデルのCocomiさん、バイオリニストの高島ちさ子さん、などなどたくさんの有名人の方たちが桐朋女子高等学校の出身なのです。

そんな環境で過ごしていた見上愛さんは、当時は演劇を陰で支える裏方さん、そのなかでも特に照明の仕事に憧れを持っていました。

高校卒業後も演劇を支える裏方について学ぶ夢が大きくなって、舞台演出全般が学べる学校を受験することになります。

しかし、高校在学中に「受験に失敗したら、演劇に携わる仕事に就けないのでは」と不安を感じ、受験勉強のほかにも何かしなきゃと思って、演技を学べる「ワタナベメンターテイメントスクール」を受験します。

高校2年生の冬に同スクールのオーディションを受け、高校3年生の春から同スクールへ入学。大学の受験勉強とレッスンを両立する中、現在の所属事務所「ワタナベエンターテインメント」からスカウトを受けて芸能界入りを果たすことになります。

大学時代

現在、芸術系の学校で演劇の裏方について学んでいる見上愛さん。同校では演劇の歴史や演劇論をはじめ、演出助手や舞台監督としての立ち回りについてプロの演出家から指導を受けるなど、実務的なことも学んでいるようです。

しかし、今は授業がオンラインになっているので、学業と仕事の両立はしやすいようで、去年は全単位の取得に成功しています。

スポンサーリンク

スカウトを受け芸能界入り

事務所所属からわずか数ヵ月にして、MVやドラマに出演し注目を浴び始めた見上愛さん。2019年にはドラマ『ボイス 110緊急指令室』(日本テレビ)でテレビドラマに初出演するとともに、ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の『One in a Million-奇跡の夜に-』のミュージックビデオに出演。

ミュージックビデオ内では、”メンバー全員の彼女役”を演じており、同グループのファンを中心に、世間から大きな注目を集めました。

2020年放送のドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS)にレギュラーで出演を果たすと、同年には、星野源・綾野剛がW主演を務めたドラマ『MIU404』(TBS)にも出演。

刑事である志摩(星野源)と伊吹(綾野剛)の上司、陣馬(橋本じゅん)の娘・陣馬澪を演じています。また、2021年公開の映画『衝動』では倉悠貴とW主演を務めるなど、ドラマ・映画を中心に活躍を見せております。

オーディションではあまり緊張しない見上愛さんは、「おかげで自然な演技ができるのかな」と言い、今は演じることがとても楽しいし、自分の中でしっくりきているので、もっといろんな役や作品に挑戦して女優として頑張って行こうと抱負を語っています。

彼女の魅力は、なんと言っても、スラっとしたスタイルと、ミステリアスな顔立ちが印象的ですよね。

最近のドラマ出演作品としては、

日本テレビ『ボイス 110緊急指令室』 第7話(2019)

NHK『ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜』 第3話(2019)

フジテレビ『乃木坂シネマズ〜STORY of 46〜』 第5話 「結道」(2020)

TBS『恋はつづくよどこまでも』レギュラー(2020)

TBS『MIU404』第7話&最終話(2020)

NHK『天使にリクエストを~人生最後の願い~』(2020)

NTV『6 from HiGH&LOW THE WORST』レギュラー(2020)

NHK『きれいのくに』(2021)高校生 凛役、毎週月曜22:45~

MBS『ガールガンレディ』(2021)北本レイ役

スポンサーリンク

最近の映画出演作品には、

『星の子』大森立嗣監督(2020)

『キャラクター』永井聡監督/山城綾役(2021、公開予定)

『衝動』W主演土井笑生監督/アイ役(2021、公開予定)


『プリテンダーズ』熊坂出監督/仙道風子役(2021、公開予定)

その他の活動としては、

MV
GENERATIONS from EXILE TRIBE『One in a Million-奇跡の夜に-』(2019)

saji『ツバサ』(2019)

スキマスイッチ『スキマノハナタバ ~Smile Song Selection』(2020)

CM
リクルート『SUUMO』

新型コロナウイルス感染拡大防止ムービー

JR東日本『行くぜ、東北。』

バンダイナムコ『テイルズオブクレストリア』

Zoffの新提案!ブルーライトカット追加料金「0円!」

などがあります。

スポンサーリンク

最後に一言

父と兄の影響で始めたギターを筆頭に、バレエ・キーボード・写真など多趣味でもある見上愛さん。クールな表情と笑った時のギャップがとても素敵でありながらも、どこかミステリアスな雰囲気もあるのですが、学校では、いじられキャラで「まゆげ」というあだ名で呼ばれてるそうです。

しかし喋らないで黙っていると、どことなく影があり、闇を抱えてそうと思われるらしいのですが、素顔はしゃべることの大好きな、愛され娘なんですのよ!

彼女にはこの先も、素敵な出会いを大切に、大きく羽ばたいてほしいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました