原田知世は長崎出身の末っ子。あの菜奈ちゃんが椎名桔平と結婚?

俳優

味の素AGF「ブレンディ」のCMに、20年以上連続でテレビCM出演を果たしている女優で歌手の原田知世さんですが、皆さんはご存じでしょうか?


知らない人はたぶんいないと思いますが、2019年の秋元康さん原案・企画の日本テレビ系「日曜ドラマ」『あなたの番です』での菜奈ちゃん役は、衝撃的でしたよね!

今回はそんなメジャー俳優・原田知世さんについていろいろ探っていこうと思います。

原田知世さんのプロフィール

名前:原田知世(はらだ ともよ)
生年月日:1967年11月28日
出身地:長崎県長崎市出身
出身高校:日出女子学園高等学校
所属事務所:ショーン・ハラダ

ポップ・エレクトロニカバンドpupa(ピューパ)に所属(ボーカルを担当)

メンバーは高橋幸宏・原田知世・高野寛・高田漣・堀江博久・権藤知彦

実家は建築資材会社を営んでいて、知世さんは4人兄弟の末っ子です。

14歳年上の姉、10歳年上の兄、2歳年上の姉(女優の原田貴和子さん)がいます。

2歳の頃より姉の貴和子さんとともに鳳洋子さんに師事してバレエを習っていました。

スポンサーリンク

女優としての足跡

原田知世さんは1982年、中学校3年生のときに『角川・東映大型女優一般募集』「伊賀忍法帖」のオーディションで九州地区予選から勝ち上がり、『角川映画大型新人募集』特別賞を受賞しました。

ちなみにグランプリに輝いたのは、知世さんとともに後の『角川三人娘』のうちの一人となる渡辺典子さんでした。

14歳で特別賞を受賞した三か月後には、フジテレビ系ドラマ『セーラー服と機関銃』に主演女優としてデビューします。

同時に主題歌『悲しいくらいほんとの話』で歌手デビューも果たします。

1983年には映画『時をかける少女』にて初主演をし、日本アカデミー賞ほか各映画賞の新人賞を受賞。

また、同映画の主題歌「時をかける少女」は、シングル売上50万枚を突破、知世さん自身最大のヒット曲となりました。

1984年には『愛情物語』『天国にいちばん近い島』などに立て続けに主演。

1985年には 映画『早春物語』に主役として出演し、知世さん自身が歌った同映画の主題歌「早春物語」で第36回NHK紅白歌合戦に初出場を果たしました。

スポンサーリンク

姉と共に事務所独立

1987年に『角川春樹事務所』から独立し、実姉・原田貴和子さんとともに芸能オフィス『ショーンハラダを設立したのです。

同じ年に渡辺典子さんも『角川春樹事務所』を独立しており、これで1985年に独立していた薬師丸ひろ子さんを含めた『角川三人娘』はすべて『角川春樹事務所』を去ったことになります。


それでも知世さんは、1987年に『私をスキーに連れてって』1989年には『彼女が水着にきがえたら』でホイチョイ・プロダクション原作のトレンディ映画に主役として出演しました。

CM出演においては、日本一の記録を持っていて味の素AGF「ブレンディ」に、20年以上連続でテレビCM出演をしており、これは日本一長い記録だそうです。

プライベートモード

真田広之さんが知世さんの好きな異性のタイプとしては、よく知られている事実ですが、デビューした時からずっと大好きであると公言しており、真田広之さんがきっかけとなって芸能界入りしたことは周知の事実です。

私生活では、2005年にイラストレーターのエドワツキさんと結婚をしましたが、2013年に離婚したことを発表しています。

二人の間には子供はいてしまへんし、その後は現在に至るまで独身で通しています。

知世さんの性格については、とぼけているようで包容力があり、誰にでも優しく接することができる人との評判で、知世さんの持つあたたかい雰囲気についても多くの人が認めるところです。

しかし自分自身は、おっちょこちょいで人見知りが激しい性格だと嘆いており、でも裏を返せば、そんなところがいつまでもピュアな雰囲気を醸し出す原因ではないでしょうか。

また意外とお酒好きなことでも知られていて、ビール、白ワイン、麦焼酎のソーダ割が特に好きであると明かしていますよ!

50歳を超えてもまだ、清楚な雰囲気を残しつつ、しっかりとした演技もできる大人の女性になった原田知世さんですが、これからも奇跡の美少女と言われるようにそのつつましやかなたたずまいで世の男性を魅了してください。

スポンサーリンク

追記:

なんと、6月18日発売の「FRIDAY」により俳優・椎名桔平が女優・原田知世との「ホルモン焼きデート」を楽しんだという記事が掲載。

椎名桔平は2003年に女優・山本未來と結婚したが、2019年に離婚しており、今回のホルモン焼きデートは互いに独身の状態での熱愛報道となりました。


56歳の椎名桔平と53歳の原田知世という大人なカップルの報道に、芸能界にファンの多い知世さんのことですから嘆いている方は多いと想像できますね。

椎名桔平は、下積み時代からずっと原田知世さんのファンだったということですから、交際は夢にまで見た出来事でしょう。

お互いが求めている相手なら他人は何も言うことはないですが、ちょっぴりクヤシイデス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました