山口紗弥加の生い立ち。どん兵衛のCMでテレビ初登場しオイルが転機に

俳優

主人公の不倫相手や親友のOL、はたまた学校の先生などといった幅広い役柄を演じる事でお茶の間に、じわじわ浸透している女優の山口紗弥加さんですが、皆さんはご存じでしょうか?

さっそうとした役柄や、衰え知らずの美貌を武器に、ドラマに欠かせない名バイプレーヤーとして、数々の作品に出演されています。

そんな、山口紗弥加さんが、NHKドラマ10ドリームチームが1月22日(金)スタート 総合 夜10時00分~44分(全8回)で主役に抜擢。ドラマの中で、ステキ主婦からふびんな妻へ転落した主人公・香菜(39)を演じています。

今回はそんな、日清食品「どん兵衛」のCMがテレビ初登場だった山口紗弥加さんについて探っていこうと思います。

山口紗弥加さんの生い立ち

名前:山口紗弥加(やまぐちさやか)
本名:山口裕子(やまぐちゆうこ)
生年月日:1980年2月14日
出身地:福岡県福岡市早良区
血液型:O型
身長:158cm
出身高校:堀越高等学校
出身大学:帝京大学 文学部国際文学科中退
活動内容:女優、タレント
事務所:FLaMme
趣味:料理、フィッシング、編み物
家族構成:父親、母親、兄、弟

山口紗弥加さんの家族構成は、お父さんとお母さん、お兄さんと弟の5人家族だそうで、山口紗弥加さんは3人兄弟の真ん中で唯一の女の子なんです。

11歳の時、『東京ラブストーリー』に出演していた鈴木保奈美に憧れて女優を志すようになった山口紗弥加さんが芸能界に入ったきっかけはお母さんの知人の紹介であったと言われています。

山口紗弥加さんは14歳の時に日清食品「どん兵衛」のテレビCMに出演しています。これが山口紗弥加さんのCMデビュー、そして芸能界デビューとなります。

スポンサーリンク

アイドル女優として人気モノに

1994年に放送されたドラマ『若者のすべて』(フジテレビ)で女優としてデビューした山口紗弥加さんは、父母を事故で亡くしたショックから自閉症になった女の子という難役を見事に演じて見せました。

デビューして5年間くらいは、アイドル女優として人気を集めていた山口紗弥加さんは、自分の幅を広げるために、バラエティ番組にも積極的に出演して世間に認知されるように頑張っていました。

しかし実際は、慣れないバラエティの現場で、何をしたら良いのか、わからない状態で悩むようになり、ハチャメチャなこともやったりしていました。

本来はドラマに出たいと思っていたようですが当時は、「バラエティ番組のイメージが強くて女優として使いにくい」とスタッフから敬遠されていたようで、そんなこんなで22歳の終わりから、23歳にかけての時期に体調を崩し、週に1度は原因不明の40度の高熱が出ていたといいます。

そんなこともあり、山口紗弥加さんは「もう辞めるしかないかな。体調も壊しちゃったし仕方ないなあ」との境地まで達していたそうです。

ゼロからの再生を果たす。

しかし、これが最後と決めて臨んだ2003年の野田秀樹演出の舞台「オイル」が転機になりました。

このときは「今すぐ辞めたいって思うくらい稽古は本当にキツかった。でも、いざ本番を迎えると、こんなに楽しいことがあったのかっていうか辞めたくない!なんとかしがみつきたい」と思うに至ったそうです。(舞台あるあるみたいですね!)

そして、この舞台を見に来ていた演出家・蜷川幸雄から「一緒にやろう」と声をかけてもらうなど、野田秀樹演出の舞台「オイル」がきっかけとなり、女優としての今の自分があると信じているとのことです。

以降、ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』(フジテレビ)や、ドラマ『コウノドリ』(TBS)、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)、ドラマ『アンナチュラル』(TBS)などの話題作に多数出演している山口紗弥加さん。

主役ではないものの幅広い役柄をきっちり演じ分けて、それぞれの作品に欠かせない名バイプレーヤーとして女優活動を続けています。

2018年の『ブラックスキャンダル』では、38歳・芸歴24年にして待望のドラマ初主演を果たすこととなりました。

スポンサーリンク

最近のドラマ出演作品としては、

デザイナー 渋井直人の休日 第4話(2019年、テレビ東京)

さすらい温泉♨遠藤憲一 第二湯(2019年、テレビ東京)

絶対正義(2019年、東海テレビ制作・フジテレビ系列)

ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜(2019年、フジテレビ)

ラジエーションハウス 特別編〜旅立ち〜(2019年、フジテレビ)

悪党〜加害者追跡調査〜 第2話(2019年、WOWOW)

モトカレマニア(2019年、フジテレビ)

歪んだ波紋(2019年、NHK BSプレミアム)

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。(2020年、読売テレビ)

レンタルなんもしない人 第4話(2020年、テレビ東京)

共演NG(2020年1、テレビ東京)

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記(2020年、テレビ東京)

青のSP―学校内警察・嶋田隆平―(2021年 、関西テレビ・フジテレビ)

ドリームチーム(2021年 、NHK総合)

ラジエーションハウスII〜放射線科の診断レポート〜(2021年、フジテレビ )

などがあり、最近の映画出演作品には、

FLARE〜フレア〜(2014年)

エイプリルフールズ(2015年)

ミックス。(2017年)

人魚の眠る家(2018年)

凜(2019年)

コンフィデンスマンJP -ロマンス編-(2019年)

糸(2020年)

明日の食卓(2021年)

彼女が好きなものは(2021年)

などがあります。

最後に一言

興味ないんだよね、結婚とか、全然ない!

10代の頃は、素敵な王子さまが現れて結婚しちゃったりするのかなと思ってた時期もあったようですが、それ以降パッタリなくなったと語る山口紗弥加さん。
いまでは、結婚願望は皆無のようで、結婚に対して全く興味がないとはっきり断言しています。

好きな男性ができたら、ペットと同じように、褒めて育てることを望んでいらっしゃるという山口紗弥加さん。これからも、画面の中で輝いてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました