虹色侍!ずまとロット・『即興作曲』で人気あり!ユーチューバー

テレビ

この前、何の気なしにテレビを見ていたら、やたらいい声でムーニーマンの歌を声高らかに歌っている人が出ていました。

容姿はあまりぱっとしていない感じなので、てっきり素人さんなのかと思っていましたが、調べてみると知ってる人は知ってる方?ということがわかりました。

もしかしたらブレイクするかもしれないということで、ちょっとだけ調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

名前は、ずま!虹色侍と言うコンビ

その人の名前はずまさんと言って現在、人気上昇中の虹色侍と言う2人組ユニットのボーカルとして活動しているユーチューバーです。

まず、虹色侍から説明しますと、お題さえあれば5秒で曲を作り上げる『即興作曲』というスキルを武器に音楽活動をしている二人組です。

簡単にかいつまんで言うと、依頼された文章(歌詞)に自分たちで曲をつけてくれるとか、依頼された『お題』について歌ったオリジナルCDを製作してくれるとか、はたまたイベントや自作ゲーム、動画等のテーマソングなども作ってくれるということらしいです。

2014年からYouTubeにて動画投稿を始めたようで、最近は知る人ぞ知る存在になっていてTV番組にも取り上げられたりしています

スポンサーリンク

歌を歌っている人がずま。

ずまさんのプロフィール
本名:東 光一(あづま こういち)
生年月日:1991年7月4日
出身地:京都府
担当:ボーカル
所属事務所:フリー


ずまさんは歌がうまいのはもちろんですが、色んな曲を色々なアレンジで歌うことが出来たり、即興でメロディーと歌詞を作って歌うことが出来たりなど本当に素晴らしい才能を持っているんです。

また、歌が上手い理由の一つなのかもしれませんが、ずまさんには絶対音感が備わっているということで、耳から入ってくる音をド・レ・ミなどの音階に瞬時に変換できるとのこと。

スポンサーリンク

横でギターを弾いているのがロット。

ロットさんのプロフィール
本名:阿曽ロデリックジュニア
生年月日:1990年3月21日
出身地:京都府
担当:ギター
所属事務所:フリー


ロットさんはその風貌から見てわかる通り、南米系アメリカ人と日本人とのハーフです。

しかしハーフあるあるとでも言いましょうか、英語は全く喋れないということらしいですよ。

そんなロットさんにも、ずまさんの絶対音感に対して相対音感と言う特別な才能があります。

相対音感ってあまり聞いたことがないのですが「直前に聞いた音より次の音が高いか低いかを感じる音感」のことらしいです。

複数の音の違いを認識できるため、音の流れをより的確に感じ取ることができるそうです。

パートナー同士が絶対音感と相対音感の持ち主とは、それだけで良いキャッチフレーズになってますよね!

テレビに出演しているのは虹色侍としてではなく、ずまさんがお一人での出演が多くというか、二人で出ているのは見たことがないのですが?

(オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!)に出てた。スイマセン・・

替え歌を披露したり、ムーニーマンみたいにCMの歌に続きを足して面白ネタとして披露したりしています。

芸能人にもファンが多くある意味、職人芸が玄人受けしているんでしょうね。

スポンサーリンク

まとめとして

今回は虹色侍のずまさんについて調査してみました。結果どうでしたでしょうか?

興味を持たれた方は、ユーチューブをチェックしたりしてみてください。

テレビでも人気急上昇中なので、近いうちに虹色侍として、お二人での出演があるかもしれませんよ。これからの活動がますます楽しみですね。

それでは、みなさんで、虹色侍の今後に期待するとともに応援していきましょう。

最後までお付き合いくださって、どうもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました