川口葵の生い立ち。UFOのCMで話題の上京ガールがグラビアに登場

テレビ

「日清焼きそばU.F.O.」の新CM藤岡弘、さんとともに抜擢された川口葵さんが話題になっています。このCMで川口葵さんを知ったという方も多いんじゃないかと思いますが、いかがでしょうか?

CMで川口葵さんは「日本で一番売れてるカップ焼きそばってなに?」「なんで売れてるの?」と藤岡弘、さんを質問攻め。さまざまな衣装に身を包んだ藤岡さんが全力で答えて行くという内容ですね。


始めて話題になったのは、『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ)に、芸能界デビューの夢を持ち東京で物件探しをする“上京ガール”として登場した「あおいさん」時代でした。

兵庫県明石市の静かな港町から、「女優になりたい!」と夢を叶えるため上京。2020年6月2日のオンエア後にはSNSを中心に「かわいすぎる」「番組史上最大級の美女」と話題になりました。

出身地から上京する女性の物件探しに密着する番組企画で、女優を目指すために地元の兵庫県から上京した川口葵さん。番組では上京後の彼女にも密着し、その様子を紹介。

よく『上京ガール』のコーナーを見ていて、物件を探すの楽しそうだなって思っていましたが、まさか自分が選ばれるとは思っていなかったので、テレビに出られるならと気軽な気持ちで応募したそうです。

今回はそんな、お母さんからは、神戸のビルにおっきい写真が貼られるようになってほしいって言われ、それを目標として頑張っている川口葵さんについて探っていこうと思います。

スポンサーリンク

川口葵さんの生い立ち

名前:川口葵(かわぐちあおい)
出身地:兵庫県神戸市
生年月日:1998年11月26日
出身高校:東灘高校
身長:159㎝
趣味:ドラマ鑑賞
特技:鉄棒
所属事務所:フレイヴエンターテインメント


ご家族は母親、祖父、妹、弟の5人家族です。とても仲が良いようで、5月に東京へ引越してから自粛期間中は家族でビデオ通話していたとのことでした。

幼稚園の頃に、お母さんがキッズモデルに応募して、撮影の仕事をしていたことが記憶にあって。卒園遠足を休んで撮影に行ったのを昨日のことのように覚えている川口葵さん。

そのあとしばらくはそういうことは考えなかったのですが、高校生になって、将来何したいかって考えたときに、幼稚園の時のことを思い出して。そこから自分がやりたいことを考え始めて、女優の仕事をしたいって思うようになったとのことでした。

もともとは「人前に立つのがあんまり好きじゃなかった」というが、進路に迷っている際、高2で受けたオーディションでファイナリストまで残り、人前に立つ楽しさを知った川口葵さん。

グランプリにはなれず、「自分は結構負けず嫌いなので、そこでグランプリになれなかったっていうことを途中で終わらせたくなくて。他にやりたいこともなくて、初めて自ら挑戦した芸能界で、やりきれるまで挑戦したいなぁって思って」と、この道に進むことを決意しました。

高校卒業後、18歳の時におじいちゃんと明石市にアパートを借りて二人で住んでいた川口葵さんは、アルバイトを続けながらオーディションを受ける日々でした。

「みんな学生で勉強がんばっているのに、バイトばっかりしてる自分、何しているんやろうって思って、普通に就職したほうがいいんかなぁってめっちゃ考えたりした」と悩んだ時期もあったといいます。

現在はグラビアなどの仕事が中心だが、女優業にも興味があるという川口葵さん。挑戦することが全部初めての経験なので、何が自分に合っているのか分からないが、今日この状況を当たり前って思わず頑張りたいなと思い、今は頂いたお仕事を全力で頑張ることが大事だと語っています。

スポンサーリンク

オーディションでは、ファイナリストまでで

「新世代をリードするスター」を発掘することを目的とした“お台場夢大陸presents ドリームメガガールズオーディション”に臨んだ川口葵さん。

書類選考・面接(演技審査/歌唱力審査)を経て、3000人の応募者の中からファイナリスト8名に残ることができましたが、最終審査決定ステージに進む3名の中に名前はありませんでした。

20代後半から30代前半の映画、音楽、本、アートなどが大好きなこだわりのつまった文化系女子のための雑誌『SPRiNG』のモデルオーディションで、準グランプリにあたるSPRiNG賞を受賞した川口葵さん。

惜しくもグランプリには選ばれませんでしたが、雑誌には載ることができました。

2019年9月にSTU48の第二期生オーディションにも応募。STU48はあの秋元康さんのプロデュースで、2017年に誕生した瀬戸内7県を拠点とする日本の女性アイドルグループです。

残念ながらSTU48の第二期生オーディションは最終選考では落選してしまいましたが、中間発表では10位まで食い込んでいました。

スポンサーリンク

フレイヴエンターテインメントに所属が決まり

川口葵さんは、『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ)の中で、元AKB48の秋元才加らが在籍しているフレイヴエンターテインメントに所属することが決まりました。

AKB48の姉妹グループ、STU48をはじめ、これまで受けたオーディションは最終審査止まりの川口葵さん。「負けず嫌い」だという彼女は、「演技の仕事を中心に、歌やモデル業など何にでも挑戦していきたい」とリベンジに燃えています。

川口葵さんがオーディションを受ける際に活用していたのが、オーディション情報サイト「デビュー」。いつもファイナリスト止まりで悔しい想いもあるんですけど、オーディションに応募しなかったら経験できなかったことがいっぱいあると思うので、自分のためにはなったなって思っている川口葵さん。


オーディションとか事務所の多さが違うので、どうせなら東京で挑戦したいと、ずっと考えおりその間、兵庫県明石市におじいさんと住んでいて契約社員として働いて、上京資金を貯めながらオーディションを受けていました。

最後に一言

『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ)に、芸能界デビューの夢を持ち東京で物件探しをする“上京ガール”として登場した「あおいさん」こと、川口葵さん。

その後は、週刊プレイボーイ、ヤングジャンプ、ヤングアニマル等でグラビアに登場するなど、抜群のスタイルを披露されていて、ここからファンになったという人も多いんじゃないでしょうか。

最終的には女優として活躍したいと野望を抱いている川口葵さん。

ブレイクが待ち遠しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました