浜辺美波の生い立ち。石川県出身の東宝芸能癒し系は俳優を天職にする

俳優

2020年10月9日(金)よりスタートした、<全7回>NHK総合 BS4K 毎週金曜 よる10時~放送されたNHKドラマ10「タリオ復讐代行の2人」に出演していた、女優の浜辺美波さんですが、皆さんはご存じでしょうか?

正義感の強い元弁護士・白沢真実(浜辺美波)と怪しげな詐欺師・黒岩賢介(岡田将生)が主人公。1話完結の全7話、オリジナル脚本のドラマ。

泣き寝入りをせざるを得ない被害者の代わりに、卑劣な悪人たちに復讐する事を裏稼業とする、いわゆる復讐代行請負人として活躍する痛快ドラマでしたね。

最近はいろいろな場所で見ることが多くなった俳優さんですが、小さいころから芸能界におられるみたいでキャリアは長いようです。

そんな注目されている若手女優の浜辺美波さんですが、バラエティー番組でもいい味を出して、まわりをのほほんとさせてくれる癒し系の雰囲気を持っている方だとお見受けしました。

今回はそんな、自信を持って選んだもので失敗したとしても、それを選んだこと自体は後悔したくないと、持論を展開する浜辺美波さんの生い立ちについて、ひも解いていこうと思います。

スポンサーリンク

浜辺美波さんのプロフィール

 

名前:浜辺美波(はまべみなみ)

本名:浜辺美波(はまべみなみ)

生年月日:2000年8月29日

身長:155センチ

星座:おとめ座

血液型:B型

出身地:石川県河北郡津幡町

出身高校:堀越高等学校

職業:女優

特技:硬筆習字

趣味:読書

所属事務所:東宝芸能


浜辺美波さんの家族は祖父、祖母、父、母、美波さん、弟の6人家族だそうです。弟は浜辺美波さんと、7歳も年齢が離れており、とても可愛がっているみたいですよ。

名前の由来は両親から漫画・タッチに登場する浅倉南にちなんで「みなみ」と付けられたとのことですが・・・(名前負けしてませんね!)

浜辺美波さんは2011年の小学5年生の時に、第7回東宝シンデレラオーディションにお母さんが応募し、ニュージェネレーション賞を受賞したことから芸能界デビューに至っています。その時の年齢がわずか10歳、つまり10歳の頃に子役から芸能界デビューしているようです。

その後、東宝芸能のシンデレラルーム所属となり、同年公開の映画『アリと恋文』で女優デビューしました。

出身地の石川県が舞台となった、2015年放送、NHK朝の連続テレビ小説「まれ」では、主人公・津村希(まれ)(土屋太鳳)の家族が居候した家の主(あるじ)・桶作元治(田中泯)の東京に住む息子・桶作哲也(池内博之)の次女・桶作麻美を演じました。

2017年公開の月川翔監督、住野よるの青春小説が原作の映画、「君の膵臓をたべたい」に出演。僕(北村匠海)のクラスメイト・山内桜良を演じました。

寿命が短いにも関わらず、明るくけな気に振る舞うヒロインを可憐な姿でピュアに演じ、日本アカデミー賞 第41回新人俳優賞を受賞。

映画「君の膵臓を食べたい」で一躍ブレイクした事は、皆さんもご存じのとおりですが、その他にもたくさんの作品に出演されて、独特の雰囲気で茶の間に、癒しをばらまいていますね!今では大人気の女優となりました。

スポンサーリンク

最近のドラマ出演作品としては、

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 特別編 (2018年、毎日放送)

賭ケグルイ(2018年、毎日放送)

ボキャブライダー・ドラマSP 選ばれし者(2018年、NHK Eテレ)

崖っぷちホテル!(2018年、日本テレビ)

今日から俺は!! 第8話(2018年、日本テレビ)

賭ケグルイ season2(2019年、毎日放送)


大奥 最終章(2019年、フジテレビ)

ピュア! 〜一日アイドル署長の事件簿〜(2019年、NHK総合)

アリバイ崩し承ります(2020年、テレビ朝日)

私たちはどうかしている(2020年、日本テレビ)

タリオ 復讐代行の2人(2020年、NHK総合・BS4K)

ウチの娘は、彼氏が出来ない!!(2021年、日本テレビ)

最近の映画出演作品には、

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(2018年1月20日、ティ・ジョイ)

となりの怪物くん(2018年4月27日、東宝)

センセイ君主(2018年8月1日、東宝)

映画 賭ケグルイ(2019年5月3日、ギャガ)

アルキメデスの大戦(2019年7月26日、東宝)

屍人荘の殺人(2019年12月13日、東宝)

思い、思われ、ふり、ふられ(2020年8月14日、東宝)

映像研には手を出すな!(2020年9月25日、東宝)

約束のネバーランド(2020年12月18日、東宝)

映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット(2021年公開予定)

などがあります。

スポンサーリンク

主な受賞歴としては

2011年、第7回「東宝シンデレラ」オーディションニュージェネレーション賞

2017年、『君の膵臓をたべたい』では、
第42回報知映画賞 新人賞
第30回日刊スポーツ映画大賞 新人賞
第41回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。


2018年、ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー 2018

2019年、第30回日本ジュエリーベストドレッサー賞 10代部門

2021年、第45回エランドール賞 新人賞

 最後に一言

作品によって変幻自在な、浜辺美波さんですが、ご自分でも俳優が天職で一生をささげられるお仕事なんだと語っておられました。

かわいらしくも美しく、清楚な雰囲気が漂う正統派女優の浜辺美波さんは、声にも愛らしさがあり、ピュアでほっこりとする立ち振る舞いで老若男女から愛される存在なのです。

そんなキュートでちょっぴりおちゃめな、浜辺美波さんをこれからもずっと見守っていきたいと思います。最後まで見てくれてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました